チャンバーアナライザー


ACA-100

チャンバーアナライザー - ACA-100

型式 ACA-100
周波数範囲 D.D.S 出力 0.1 ~ 180 MHz、 安定度 : ± 30 ppm
周波数ステップ 1 Hz ~ 10MHz
キャリブレーション 全てソフトウェアでコントロール
ADコンバータ 12 ビット
インピーダンス 0.5Ω ~ 1KΩ
精度 1Ωにおいて、60 MHzまでは ±3%、180 MHzまでは ±5%
位相角 ±90°
表示される項目 負荷インピーダンスの絶対値(|Z|)=(ZMag)、負荷インピーダンスの位相角(θ)=(Phase)、 等価直列抵抗(Rs)とリアクタンス(Xs)、等価並列抵抗(Rp)とリアクタンス(Xp)、リアクタンス分は、位相角によって インダクタンス(μH)値または キャパシタンス( pF)値としても表示されます
RF-Portコネクタ N, female
高周波出力 最大 20µW
スプリアス出力 -30dBc または、これより良い
許容浮遊端子電圧 最大値 150mV (-6dBm)
許容高周波入力 最大値 2V (+16dBm)
インターフェース RS232C
データ転送速度は 57.6k または 115k baud
付属の「USB/RS232C アダプタ」を利用できます
グラフと数値表示 パソコンディスプレイ
ACA-100の操作と数値入力方法:マウスおよびキーボード
電源 直流電圧=8~15V, 最大電流≒250mA
本体ケース外寸法 135(W) x 142(D) x 46(H) mm (max)
その他 ・スミスチャートの表示可能
・同軸ケーブルと専用治具により、チャンバーの高周波入力端子を測定点に設定可能
保証期間 1年間